レンジで温めたスパゲッティは味気ないレンジで温めたスパゲッティは味気ない

毎日の日常の中で、「芸術家」の立ち位置って、なんなんだろう。無関係と思う?「恋」は、君にとってはどんな意味があるんだろう。
どしゃ降りの木曜の早朝は外へ

どしゃ降りの木曜の早朝は外へ

かなりの確率でEくんから送られるメールの内容は、一体何を話したいのかほとんど理解できない。
お酒が入っててもノンアルコールでもいまいち良くわからない。
そう思っていたけれど、Eくんが会社で作成したという、会社の商品の梅干しに関してと、おすすめについての文書を見た。
意味の通じる文をかけるんだ!と思って、驚いた。

勢いで口笛を吹くあなたとよく冷えたビール
都内で昔から賑わっている町が、台東区の浅草。
その中で由緒ある寺が浅草寺だ。
つい最近、浅草寺へご参拝に行った。
久々に向かう都内浅草詣で。
改めて、自身の目で実際に直視し分かったのが、外国からのツアー客多い事実。
色んな国から観光客が集中するここ浅草だけど、ちょっと前よりどう考えても増えた。
というのは、世界一の総合電波塔、スカイツリー完成の影響もあることは間違いない。
アジア諸国からは、新東京国際空港のハブ化に伴って便が良いという事で、プラスして、ヨーロッパの方や欧米諸国からは、着物や和装小物に魅力を感じやってくるお客様が多いと感じる。
とにもかくにも、この先も多くの外国人が来るということを想像させられた。
日本の素晴らしさを見つけぜひ楽しんで心に残る印象を抱いてほしい。
私は、仲見世通りを思いっきり散策することができた。
お土産として名物の人形焼と、雷おこしをたくさん購入して、櫛やかんざしも見せてもらった。
宝蔵門を通過すると、立派な本堂が見えてきた。
この屋根瓦はチタン瓦を使用し、工事を行ったそう。
浅草寺で秘仏の観音様にお礼と旅の無事をかねてご参拝した
努力がいつか実るといいなと。

ゆったりと踊る友達と読みかけの本

ある雪の日の午後、少年はママからおつかいを言付かって、白菜と葱とぶた肉を買いにいくところだった。
少年はこっそり笑った。
今日はお鍋だ!やったぜ!…と。
だが、事件はその時起きた。
なんと、ズボンのポッケにしまっておいたお使いのための千円札2枚が、ないのである!
少年はスーパーの支払い所に並んでいる時、まさかとは思っていたがズボンのポッケをまさぐって確認してみたのだ。
そして、その時お金がどこにも無いことを知ったのである。
怒られるのを承知で、少年はしかたなく手ぶらで家へ向かうことにした。
次回から、お金はクツの中かくつ下にしまっておこう。
少年はこめかみを押さえながら、そう心に決めた。

熱中して熱弁する君と季節はずれの雪
昨日は、久しぶりに大雨になった。
餌釣りの約束を同僚としていたのだけれど、雷が鳴ってきたので、さすがに危なくて行けない。
気がついたら、雨がやんだので、やはり行ってみるということになったのだが、釣りに行ける準備を終えて、行ってみたけれど雨が降ってきた。
雨が止んだことにより釣り場に来ていた釣り人が、ばたばたと釣りざおなどをしまっていた。
えさを買ってとかして用意していたのにもったいなかった。
次の機会にと話して道具をしまった。
来週は雨じゃないらしい。
その時は、次こそ行ってみよう。

具合悪そうに大声を出す友人と観光地

江國香織さんの小説に出てくる女性は、陰と陽を持っていると思う。
結婚していて、他の男性と恋愛することを悪としない。
恋の一種ではあるが、本当に愛しているのは旦那さんだけのただ一人。
このような女の人たちが多いような気がしませんか。
不貞行為を陰だと考えれば、本命は陽。
突然別人が入ったように陰が登場する。
旦那意外との恋愛に関する良い悪いは置いておいて、登場する女性を凝視する。
私の中に新たな恋愛に対する考え方や見方が登場することもありえる。

息もつかさずダンスする母さんと横殴りの雪
この黒の一眼レフは、実をいうと、海岸で拾ってしまった。
当日、8月のはじめで、終わり頃で、いつも通り暑く感じた。
みなとみらいで、大好きな彼女と気まずくなって、もう話したくないと告げられてしまった。
元気になろうと、部屋からこの海岸まで歩いてやってきて、波打ち際をゆっくり散歩していた。
すると、少々砂をかぶったこの一眼に出会った。
持って帰って、好奇心で色々なフォトを一枚撮影してみた。
一眼の持ち主より、良い線で撮れているかもしれない。
彼女の可愛い笑顔撮りたいなー、とか、意外とピント調節って丁度良くならないなーとか心の中で思っていた。
連絡して、どうにかして会う約束ができたら、彼女に自分が悪かったと謝るつもりだ。
解決したら、この一眼、交番に届けるつもりだ。

陽の見えない月曜の昼にゆっくりと

甲府はフルーツ大国と言われているほどフルーツの生産が行われている。
日本で珍しい海に面していない県で富士山などの山々に囲まれている。
それにより、漁業もできなければ、米の栽培もあまり盛んではない。
そこで、山梨を治めた殿様、柳沢吉が果物の栽培をすすめたのだ。
江戸よりも名産が欲しかったんだと思う。
甲府盆地の水はけのよさと、山国ならではの昼夜の温度の差はみずみずしい果物を実らせる。

曇っている祝日の夜は外へ
ここ最近のネイルブースは、スカルプチュアなど、かなり高い技術が駆使されているみたいだ。
ちょっぴりサービスのあるインビを譲ってもらえたので来店した。
私は、柄やデザインに関して、優柔不断なので、デザインを伝えるのに時間がかかった。
親指に簡単なアートをしてもらって、凄くテンションが高くなれた。

どんよりした週末の夕暮れに立ちっぱなしで

少し時間にゆとりが出来たので、TSUTAYAへ向かった。
新しくウォークマンに入れる楽曲を見つけ出すため。
現在進行形で、しょっちゅう楽しんだ曲が西野カナさん。
常に聞いているのが洋楽。
ワールドミュージックも魅力的だと思っている。
そこで、今日はレンタルしたのはボンボンフレンチだ。
甘い声と仏語がカッコイイと思う。

よく晴れた水曜の朝は散歩を
太宰治の、斜陽は、絶え間なく読みたくなると思う。
戦時中は旧華族の娘だったかず子が、強引で負けない女に変貌する。
これはこれでカッコイイと考えた僕。
これくらい、誰にも恐れない行動力と、固い自我が戦後は必要不可欠であったんだと思う。
しかし、上原の家内からするとうざいだろうとも思える。

カテゴリ


カテゴリ


花花

Copyright (C) 2015 レンジで温めたスパゲッティは味気ない All Rights Reserved.